美容鍼

  • 仕事による不摂生で肌が荒れてきた
  • 顔のたるみを引き上げたい
  • シワを無くしてプルッとした肌になりたい
  • ニキビ跡が治らず残ってしまった
  • シミ・クマ・くすみと疲れ顔を何とかしたい

美容鍼はどんな悩みに効果的?

美容鍼

美容鍼の効果として挙げられるのが、シワの減少・たるみ解消・ターンオーバーの正常化です。
血行が良くなり、顔のむくみが取れるので実感としては
「目が大きく(開きやすくなる)なった気がする!」
「顔が何かスッキリした!」
と、お客様からもよくご好評いただいています。
東洋医学的に言うと顔って経穴が多いので、そこに鍼を刺すことで全身の調子も良くなります。

諦めてしまいがちな昔のニキビ跡には?

お肌に悩む女性ニキビ跡に限らず何でもそうなのですが、続けると効果が徐々に現れます。

美容鍼は皮膚の奥の方の層(ターンオオーバーさせる層)の部分まで届き、刺激することで皮膚の再生を正常化させるので、昔のニキビ跡といったお悩みにも、ピンポイントでアプローチすることで、再び皮膚の再生を促し、改善に導きます。

ツボに効かせる鍼・筋肉に効かせる鍼

鍼施術どういうツボを意識して打ってるのかというと、ツボに対して打っている鍼と、筋肉に対して打っている鍼があります。
ツボで言うと、顔って経絡が何個か走ってて、口の辺りで言うと「胃」の経絡。
大腸とか消化器系に働きかけることが出来ます。

消化器系がよく動くようになると、肌がきれいになり、胃腸の調子が良くなるので栄養が取りこみやすくなる効果が期待できます。
暴飲暴食する人は、胃腸の調子が悪くなりやすく肌が荒れやすいので、内臓に働きかけるツボも意識して施術を行っています。

美容鍼また、顔の筋肉。顔の筋肉が硬くなると下に筋肉が引っ張られてしまうので、それを緩めてお肌をリフトさせる効果を狙った鍼も打っています。
首のあたりに薄い膜みたいな筋肉があるのですが、それらが硬くなると首が前にいきやすくなったり皮膚が引っ張られるので、そういう箇所を緩めていくとフェイスラインもスッキリと整いやすくなるかと思います。

意匠鍼灸のこだわり

院長イワサコ「少ない本数で効かせます」「ツボを選べばそれでいい」という10本や20本くらいの少ない本数でされる施術者の方もいらっしゃるんですけど、僕は東洋医学的に言うと出来るだけ多くの経穴に効かせたいので(鍼の)数を打つ方がいいという考えで50本の鍼で施術を行っています。

特に、顔の美容鍼をする時は、点よりも面で鍼を打った方が効果的だと考えていて、今まで何人もしてきたのですが、たくさん打った方が効果が出てたという実感もあります。

また美容鍼は、鍼を打ってからの時間を置きすぎると筋肉が緩みすぎてしまい、逆にたるんで見えるようになってしまうので、放置時間にも必ず注意を払っています。

意匠鍼灸・整体イワサコの美容鍼は鍼を打って10~15分程度と適切な時間の範囲内で時間を置くようにし最大限の効果を実感していただけるよう施術を行っています。

大事な日の前に!美容鍼

ウェディング・新婦美容鍼は上記の様々な効果が期待できるため、結婚式前や大事な写真撮影の前といった特別なことがある時にもオススメです。

万が一、内出血した場合を考慮して1ヶ月前くらいにしといた方が事故はないかと思います。(今まで何百回何千回してるけど青タン(内出血)になったことないのですが念のため。)

意匠鍼灸・整体イワサコの美容鍼は、基本的に体施術と併用して受けていただくので姿勢も整い、血行が良くなった状態で美容鍼を打つので高い効果が期待できます。

お若い方からご年配の方まで関係なく皆さん効果を実感していただけていますので、
「お肌のお悩みのある方」
「今よりもっと美しくなりたい方」
は意匠鍼灸・整体イワサコの美容鍼を是非体験してみてください。